未分類 一覧

NO IMAGE

慶応大学強姦事件 犯人は在日韓国人

慶應義塾大学のミスコン中止から発覚した集団性的暴行事件ですが、その事件を起こした慶応広告学研究会の犯人グループの主犯格の学生が在日韓国人であることが、週刊文春のスクープで判明したそうです。 日本にも闇の深い話は沢山ありますが、この慶応の不祥事もあまり報道されない気がするのは私だけでしょうか? 最近ネットのおかげで周知されてきたのは『在日韓国人』の実態についてですが、この事件がテレビで報道されない理由として、電通を始めとする韓国企業が圧力をかけているからだという噂があります。 日本のテレビメディアを席巻し、最近、東大女性社員を過労死&パワハラで自殺に追い込んだとバッシングされている電...

記事を読む

NO IMAGE

森喜朗の組織委員会 韓国と組んで暗躍 東京五輪の韓国共同開催

宮城や埼玉などでの開催が議論される東京五輪のボート・カヌー会場問題で、今度はゴキブリ韓国(ゴキ韓)の忠州市での代替開催案が浮上した。 きのう18日(2016年10月)に行なわれたIOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長と小池都知事の会談にタイミングに合わせたような「第4の案」の背景を探っていくと、森喜朗の組織委員会による、どうにも怪しげな情報操作の臭いがしてくる。 ソウル南東の忠州市には1100人分の観客席を備えた2000メートル8レーンのボート競技場があり、2013年の世界選手権など、毎年、国際大会が開かれてきた。 司会の羽鳥慎一「施設は立派でも、そも...

記事を読む

NO IMAGE

横浜「大口病院」連続殺人事件 「ヂアミトール」が混入された疑い

横浜市神奈川区の「大口病院」で点滴を受けた男性入院患者2人が中毒死した連続殺人事件で、大口病院4階に残された複数の未使用点滴袋から界面活性剤の成分が検出されていたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。 神奈川県警神奈川署捜査本部は不特定多数の患者を狙った連続殺人事件の疑いがあるとみている。 大口病院連続殺人事件捜査関係者によると、4階ナースステーションで保管されていた未使用点滴約50袋のうち約10袋でゴム栓部分の保護シールに注射器の針で開けたような穴が見つかり、捜査本部が中身の鑑定を進めていた。 穴が開いた点滴には2人以外の名前が書かれたものもあった。 2人の体内...

記事を読む

NO IMAGE

小林麻央さん 自身のブログ『KOKORO.』 運動会には、姉の小林麻耶さんも

ステージ4のがんを患い闘病生活をしている小林麻央さん。 自身のブログ『KOKORO.』では日々の感情を綴っています。 更新頻度も高く、ブログ自体が麻央さんの力になっていることは間違いなさそうです。 出典 小林麻央オフィシャルブログ ある日のブログでは、子どもたちの運動会について綴っていました。 運動会を一つの目標にしていた小林麻央 こちらが、10月10日に更新した運動会についてのブログです。 幼稚園の運動会、 行ってまいりました!! ありがとうございます。 思えば、 闘病してから初めて、 決めた目標でした。 嬉しくて、 力を使い果たし、 ...

記事を読む

NO IMAGE

テレンス・リーこと加藤善照被告 懲役10か月を求刑

参議院選挙で幸福実現党の候補者を応援した見返りに報酬を受け取った罪に問われたタレントのテレンス・リー被告の裁判で、検察側は懲役10か月を求刑した。 タレントのテレンス・リーこと加藤善照被告は、参議院選挙で幸福実現党の候補者の応援演説をした見返りに現金10万円を受け取った公職選挙法違反の罪に問われている。 17日から始まった裁判でテレンス・リーこと加藤善照被告は、「仕事に恵まれず生活に困っていた。考えが全く違う政党を応援して金をもらってしまった。自分は万死に値する」などと述べ、起訴内容を認めた。 一方、検察側は著名人を応援演説に呼ぶための資金として幸福実現党から総額約200万円...

記事を読む

NO IMAGE

慶応義塾大学の集団強姦事件 ヤクザ集団・広告学研究会(広研)

慶応義塾大学の広告学研究会(広研)で、男子学生らが女子学生にテキーラを飲ませ集団強姦したとして神奈川県警が捜査を始めた問題で、現場となった神奈川県葉山町の慶応義塾大学・広告学研究会(広研)「合宿所」の周辺住民からは驚きの声があがった。一方で最近の「風紀の乱れ」も目撃されていた。 京急逗子線の新逗子駅から車で約15分。海が間近に迫る神社の境内にある集会所が広研の「合宿所」だった。老朽化し、壁の一部がはがれ落ちたこの建物の2階で9月2日の夜、集団強姦事件は起きたとされる。 広研は近くの海岸で海の家を営業しており、5月の大型連休が終了するころから9月下旬ごろまで集会所を借りていた。 ...

記事を読む

NO IMAGE

名門・暁星高校で刃傷沙汰 ナイフでケンカ

17日午後0時すぎ、東京都千代田区富士見の暁星学園高校の教室内で、同高1年の男子生徒2人がけんかとなり、1人がナイフでもう1人を切りつけた。 警視庁麹町署などによると、切りつけられた男子生徒と、止めに入った男子生徒、男性教諭の計3人が肩や指を切られて病院に搬送された。軽傷とみられ、命に別条はない。 同署は切りつけた男子生徒を任意同行し、傷害などの疑いで事情を聴いている。 同署によると、ナイフは刃渡り約10センチ。 折りたたみ式だったとみられる。東京消防庁からの連絡を受けて同署員が暁星学園高校に駆けつけたところ、別の同級生や教諭らが男子生徒を取り押さえていたという。 ...

記事を読む

NO IMAGE

新潟県には計画停電を実施せよ!

東京電力柏崎刈羽原子力発電所の再稼働が最大の争点となった新潟県知事選で、再稼働に反対する売国奴・米山隆一が選択された。 政府与党にとっては7月の鹿児島県に続く、原発立地県での知事選連敗である。 県民の選択を尊重するのは当然だが、再稼働に反対する売国奴・米山隆一には、国家や国際レベルの視野に照らしても齟齬(そご)を来すことのない賢明な県政のかじ取りを期待する。 安倍晋三首相には国政と県政の調和点を探る努力が必要だ。 7基の原発を擁し、総出力821万キロワットの柏崎刈羽は、世界最大の原子力発電所である。 その6、7号機について再稼働に必要な安全審査が原子力規制委員会に...

記事を読む