Sponsored Link
  


民主党支持者離反、6割以上が「オバマは弱い指導者」米世論調査会社ゾグビーが14日に発表した調査結… 



Sponsored Link
  


民主党支持者離反、6割以上が「オバマは弱い指導者」

米世論調査会社ゾグビーが14日に発表した調査結果によると、オバマ大統領を「弱い指導者」と見ている人が63%に上り、「強い指導者」と考える19%の3倍以上となった。
与党民主党支持者の間で「強い指導者」(41%)と「弱い指導者」(35%)の評価が分かれたのが要因。
共和党支持者は88%が「弱い指導者」と見なし、「強い指導者」との回答はわずか2%だった。
調査は、大型減税延長をめぐり、大統領が共和党に大きく譲歩した直後の8~10日に全米の有権者1914人を対象に行われた。
ゾクビー社は「大統領は共和党に簡単に屈したと民主党支持者は考えており、(野党の協力を得なければならない)ホワイトハウスにとって悩(ソ,ソ,ソクラテスかプラトンか~♪ みーんな悩んで大きくなった~! ニ,ニ,ニーチェかサルトルか~♪ みーんな悩んで大きくなった~! 俺もお前も悩んで悩んで大物だ~!)(旧道徳は危険を回避することを命じた、だが新道徳は、危険をおかさないものは、なにものをもえない)ましい状況」と分析している。

強者は道徳を蹂躙するであろう。弱者はまた道徳に愛撫されるであろう。道徳の迫害を受けるものはつねに強弱の中間者である



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加