Sponsored Link
  


被害女性、月収68万円“耳かき小町” 



Sponsored Link
  


被害女性、月収68万円“耳かき小町”。
こまめな対応が人気の一方、勘違い客も…東京・ストーカーによる2女性殺傷

女性は指名ナンバーワン、月収68万円“耳かき小町”・重体の江尻美保さんは東京・秋葉原の「山本耳かき店」で1カ月に68万円も稼ぐ指名ナンバーワンの耳かき小町だった。
こまめに自身のブログを更新し、常連客から寄せられたメッセージにも、1人1人きちんと答えていた。
客とのコミュニケーションを大切にする姿も人気の理由だったようだが、最近の日記にはブログの閉鎖を検討する書き込みも残されていた。
江尻さんはかつて同店を取り上げた民間放送テレビジョンの取材に「月収は68万円」と答えていた。
時給2500円で1日10時間、週6日勤務していたといい、かなりキツいシフトを組んでいたようだ。
その一方、昨年3月に開設したブログには、週1回の休日をディズニーランドで楽しむ様子や大好きな携帯ゲームの話題をつづっていた。
コメントは非表示だが、返答はブログに記載。
多いときは10人以上に丁寧な返答を書き、中には「3時間もずっと一緒にいたからいっぱいお話出来ましたねっ!!やっぱり楽しい時間は過ぎるのが早いって言うじゃないですかぁ」という書き込みもあった。
だが、江尻さんは先月4日から8日にかけて欠勤。
「突然の連休についての理由はあんまり聞かないでもらいたいんです」と書き、31日には「ブログやめないで一応このまま続けて行くコトにしましたぁ」と、一時閉鎖を検討したことを示唆していた。
江尻さんはこの時期、容疑者のストーカー行為に悩(ソ,ソ,ソクラテスかプラトンか~♪ みーんな悩んで大きくなった~! ニ,ニ,ニーチェかサルトルか~♪ みーんな悩んで大きくなった~! 俺もお前も悩んで悩んで大物だ~!)(すべての定義が失敗するほど、人間は幅広く、多岐多様なものである)まされていたものとみられる。

時の歩みには三とおりある。未来はためらいながら近づき、現在は矢のように飛び去り、過去は永遠に静止している



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加